パワーリンクが選ばれる理由

1.地域は全国、多彩な職種に対応

北は北海道から南は沖縄まで、ほぼ全国での認可を受けております。受け入れ職種は建設・機械・食品のほか、特に最近追加されました介護、リネンサプライ、医療・福祉施設給食製造で幅広いつながりを持っております。

2.優秀なスタッフ

代表理事は厚生労働省の元健康局長で、スタッフも前身の研修生制度から組合運営に携わるベテランスタッフを揃えております。また、中国人・ベトナム人・ミャンマー人通訳が常駐し、母国語対応が可能です。

3.充実した日本語講習

入国前講習においては、質の高い教育を実現できるよう常にチェックをし、ご希望があれば実技講習も行うことが可能です。一般職種では日本語検定5級相当、介護では3級取得を条件としております。入国後講習では優秀な講師陣が1ヶ月、さらに教育を施します。

4.定期巡回・母国語相談窓口

1年目の技能実習生に対しては毎月、通訳・スタッフが企業様を巡回してご相談にのっております。また、3ヶ月に一度、監査をさせていただき、法令遵守を徹底しております。その他母国語での24時間対応で実習生の相談を受け付けております。